記念すべき第500回目の日記を カットリオナさんに持っていかれ
軽くトラウマになりながらも、

衝突まで100時間を切った終末のエオルゼア世界のメガネNPCを探して回る、

「エオルゼア メガネNPC紀行」

じいさん、ばあさんと続いたせいか一気にチェック率が落ちたので、
今回は、リムサ・ロミンサにて、
ちょっとイケメンチックな美人メガネNPCをご紹介。



トリーヌさん。
鍛冶師・甲冑師ギルドの外で、ずっと何もせず佇んでいるこの人は、
終末になっても台詞が変わった様子がない御人。



トリーヌ : リムレーンの神様には朝・昼・晩と石碑に詣でて、じっくり感謝を伝えるとよろしくてよ。海に関わるお仕事なら、それくらい常識ですことよ。

彼女は、ダラガブが衝突するその日までずっと、石碑を詣でているのでしょうか…

Lodestoneコメント

トラウマを持ってしまった人がここにも…
トリーヌさんは美人だよね~(*´∀`*)
Chinju Daichi (Aegis)2012年11月07日 23:07
カットリオナさん恐れwww
Lico Rice (Aegis)2012年11月07日 23:20